トップへ » 当院の4つの特徴 » 審美歯科・ホワイトニング

諦めないで。「審美歯科・ホワイトニング」

ヘアスタイルやファッションといった外見を整えることは、「おしゃれ」であるだけでなく、相手に与える印象を左右する「身だしなみ」でもあると思います。では、「歯やお口元」が相手に与える印象はどうでしょう。

ホワイトニング

髪型や服装ほどには気にかけていない方が多いかも知れませんが、話している時や、笑っている時など、口元が相手に与える印象はとても大きいです。

審美歯科が行うのは虫歯や歯周病を治す治療ではなく、この「お口元の印象を美しく整えるための治療」です。表情や笑顔、話をすること自体にも自信が持てるお口元のケアなら、当院にお任せください。

【審美歯科症例】こんなにキレイになります!
症例

症例について詳しく知る

ビジネスマン・OLさんのオーラルケアについて

OL女性はもちろんのこと、近頃では男性の間でも「歯の健康と美しさ」への関心は高まりつつあります。商談や接客など、人と接する機会が多ければ多い程、「相手に与える印象の良さ」が重要となってくるからでしょう。

当院の審美歯科では、こういったニーズに応えるメニューをご用意しております。白く美しい歯とさわやかな息は、お仕事でもプライベートでも人に好印象を与え、きちんとした人柄を伝えます。

また、若い内からのお口のケアの習慣は歯周病予防にも大変効果的で、全身の健康維持にも役立ちます。ぜひ一度、審美歯科の診察を受けにいらしてください。

<こんな方におすすめします>
・営業職、接客業、管理職の方
・ビジネスで成績向上を目指す方
・タバコ、コーヒー、お茶、赤ワインを好まれる方
・口臭が気になる方
・歯の清潔感にこだわる方
・歯の健康に気を使う方
・婚活中の方(自分磨きに)
・挙式を控えた方
・同窓会、パーティー、イベントを控えた方

【審美歯科メニュー/ホワイトニング】

ホワイトニングの方法にはいくつかの種類がありますが、当院でおすすめするのは「ホームホワイトニング」です。専用のマウスピースを作った後は、患者さんがご自宅で、時間に余裕のあるときに行えますから、仕事でお忙しい方にも向いています。

マウスピースに薬剤を入れて、1日数時間お口に装着します。効果には個人差がありますが、目安は2週間程度です。また、比較的弱い薬剤で徐々に白くしていきますので、知覚過敏の方にもおすすめできる方法であるといえます。

ホームホワイトニングの流れ
クリーニング1. カウンセリング
どの程度まで白くしたいかなど、患者さんのイメージやご希望をお伺いし、ホワイトニングについて詳しくご説明いたします。この際、お口の中で気になっている点などがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

次へ

お口の中の検査2. お口の中の検査
ホワイトニングに影響する虫歯や歯周病の有無などをチェックします。「薬剤がしみる」「マウスピースが当たると痛い」といったデメリットを回避するためにも、状況によっては虫歯や歯周病の治療を優先する場合もありますので、ご了承ください。

次へ

クリーニング3. クリーニング
歯石がある場合や着色が強い場合には、PMTCなどで処置します。また、それとは別にホワイトニングジェルの浸透性を高めるためのクリーニングもホワイトニングの前に行いますが、歯を削ったりすることはありませんので、痛みはありません。ご安心ください。

次へ

ホワイトニング4. マウスピースを使って歯を漂泊
お渡しするマウスピースにホワイトニングジェルを適量流し込み、装着します。1日2時間程度が目安ですが、ご自宅でご自身の都合の良い時間に行っていただけます。

次へ

ホワイトニング5. メインテナンス、アフターケア
ホワイトニングの効果が得られる目安は2週間ですが、効果には個人差があります。また、2週間程度続けた後も、ホームホワイトニングを定期的に継続することで、白さが維持できます。

さらに、歯科医院での定期的なメインテナンスを受けていただくことで、より長く健康な歯を保つことができます。

【審美歯科メニュー/メタルフリー】

メタルフリー症状メタルフリー素材をおすすめする理由
私自身、自分や自分の家族が治療を受ける場合には、できれば金属を使わず、セラミック治療を...と考えています。その理由のひとつは、歯科治療では、金属アレルギー(金属に触れることでかぶれたりする症状)を引き起こさないよう注意が必要だからです。

顔・全身にアレルギー症状を発症する場合があります
アレルギー症状お口の中に装着している義歯や詰め物など、歯科治療用金属(一般的にパラジウム・ニッケル・コバルト・クロム・水銀)が口腔内の粘膜に触れていることが原因となり、顔・全身にアレルギー症状を発症する場合があります

また、長期間の装着によって腐食などが進むと、金属成分の溶解が起こり、金属がイオン化して体内に取り込まれ、アレルギーを引き起こす可能性もあります。そのため、歯科治療方法や使用金属には注意が必要です。

インプラントは金属アレルギーが生じにくい材料です
チタンインプラントはどうかといいますと、インプラントに使われているチタンは生体親和性が高く、金属アレルギーが生じにくい材料です。

しかし、インプラントは様々なパーツで成り立っているため、チタン以外で作られたパーツがアレルゲンになる場合もあります。インプラントによる金属アレルギーが気になる方も、一度ご相談ください。

自分の家族にすすめられない治療を、すすめるわけにはいかない
そのように、様々な注意が必要となる治療は、自分の家族には勧められない...というのが私の本音です。そして、自分の家族にすすめられない治療を、患者さんにすすめるわけにはいきません。

歯は、一旦治療すればそれで終わり...ではなく、一生付き合っていく大切なものですから、安全と安心のためにも、メタルフリー素材をおすすめします。

メタルボンドメタルボンド
メタルセラミッククラウンとは、中身は金属ですが、外から見える部分にはセラミック(陶器)を貼り付けてあるクラウンです。見た目が良く、変色せず、強度も強いので非常によく使用されます。
さらに、中の金属に貴金属を使用すれば、金属が溶け出すことによる歯茎の変色、金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることもできます。

■身体への優しさ:★★★★★
■見た目:★★★★
■耐久性:★★★

セラミックオールセラミックの詰め物
金属を使わずセラミックだけで被せたもので、より自然な色合いと形を再現できます。永年使用しても変色しにくく、健康的な白い歯の輝きに近く、天然歯のような美しさを保ちます。

■身体への優しさ:★★★★★★
■見た目:★★★★
■耐久性:★★★

関連ページリンク

arrow当院の4つの特徴
いつでも通える医院短期で集中した治療無痛治療優れたスタッフ歯周病治療
予防歯科・クリーニング審美歯科・ホワイトニングインプラント
睡眠時無呼吸症候群料金表患者さんの声症例集医療費控除

arrow院長紹介
院内ツアーアクセス・診療時間プライバシーポリシー

子どもからビジネスマン・主婦・お年寄りまで。お口のトラブルならぜひご相談ください。

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

トップへ » 当院の4つの特徴 » 審美歯科・ホワイトニング


コールバック予約

PAGE TOP